2007年09月17日

リードマネジメント

組織として大きな成果を生み出すためには、推進力としての集団力強化機能と、効率的効果的に目標達成するためのリーダーシップが不可欠。
リードマネジメントは、内的動機付け(メンバー自らのやる気を高め、自立性を促す)によって、週弾力強化機能を高め組織の推進エネルギーを生み出す。

また、ファシリテーションとは、狭義に課題達成機能を強化する支援能力を指し、広義には組織全体に対する影響力そのものを意味します。

リードマネジメントは、選択理論心理学をマネジメントに適用したもので、選択理論心理学は世界9大心理学のひとつで米国ウイリアムグラッサー博士によって、提唱されている。
posted by bsjoy at 23:07| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビジネスチームビルディング

第1段階 形成期
     チーム結成、様子見段階
     メンバーのことを十分に理解できない 
第2段階 混乱期
     意見のぶつかり合い
     私だったらこうする。
     エネルギーは内部競争に向かう
混乱期を迎えることで、初めて組織のシナジーが生まれる。
第3段階 標準期
     チームの基準を作り出す
     各員がどのように「考動」するか気づく
第4段階 達成期
     問題や課題が解決され、成功体験を共有する。

posted by bsjoy at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。