2007年05月16日

社員力を育てるためのアプローチ

社員力を育てるためのアプローチ
傾聴スキルの3つ。
「耳で聞く」「口で訊く」「心で聴く」

1.耳で聞く
  部下の表情、身振り、声のトーン、話のリズム、スピードを観察  し、非言語に同調、共感する。
2.口で訊く
  五感で実感し、部下の感情を自分の中で再現し、当事者意識認識  をする。それはどうゆう常態か?当事者意識、非当事者意識。
3.心で聴く
  何が話したいのか?何がはなせているのか?話せてないことは?
  言語的質問でも、相手の状態を引き出す。
  相手の「思い」を心で知る。
4.人柄重視、結果重視、直感重視の3タイプ、もしくは12タイプ
  のいい状態、悪い状態、強み、特徴からの切り口でも分析し心・
  ハート、愛情をもっていい面から伸ばしてやる。 
  
posted by bsjoy at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。